和世の「パパっと酵素食」

2017年10月29日

皆さんこんにちは、滝野和世です。
10月なのに暑かったり寒かったりで体調崩されたりしていませんか?
体調回復にはまずゆっくりしてよく寝ること、あとは少量でもしっかりと栄養のある食事をすることだと思います。
今回もすぐに作れておいしいレシピをお送りします。よく噛んで食べてくださいね。

「コリコリ納豆」
(材料)
納豆 1パック(40gほど)  切干大根 10g  醤油・みりん 各大さじ1
ネギ 適宜  からし 適宜
(作り方)
1. 切干大根はサッと洗って絞る。みじん切りにしておく。
2. 密閉容器に1の切干大根と醤油とみりんを入れて混ぜて3時間以上置く。
3. 納豆とネギと切干大根を粘りが出るまでよく混ぜる。
4. からしはお好みで。大人の口に合うと思います。
(効能や栄養)
ナットウキナーゼは納豆だけに含まれている特別な栄養素で、血栓を予防し血液をサラサラにする効果があるといわれています。また食物繊維も豊富に含まれています。あと切干大根は干すことで大根の栄養価が凝縮され、甘みや旨味の成分が増します。

「ニンジンの葉deドレッシング」
和世さん 1029

 

(材料)
ニンジンの葉 ニンジンの1本分ほど  白醤油 大さじ2  リンゴ酢 大さじ2
亜麻仁油 大さじ2  アガベシロップ 大さじ1  塩コショウ 適宜
(作り方)
1. ニンジンの葉は葉の部分だけ採ってみじん切りにする。
2. ボウルに1と残りの調味料を入れてよく混ぜる。
(効能や栄養)
ニンジンの葉にはカロテンが多く含まれています。また抗酸化作用があり、活性酸素の働きを抑制する働きがあります。カリウムも多く含まれれおりナトリウムを体外に排出する働きがあり、むくみ解消に役立ちます。

 

 

 

「酒粕deシーザーサラダ風ドレッシング」
(材料)
酒粕 30g  オリーブオイル 25g  塩麹 大さじ1/2  黒コショウ 適宜
すりおろしにんにく 3g  レモン汁 大さじ1  リンゴ酢 大さじ2
アガベシロップ 大さじ1
(作り方)
1. ボウルに酒粕、塩麹、黒コショウ、ニンニク、レモン汁を入れてよく混ぜ合わせる。
2. 1にオリーブオイルを入れてよく混ぜ、リンゴ酢を少しずつ加えてしっかり混ぜ合わせる。
(効能や栄養)
酒粕日本酒の製造過程で作られる副産物、たんぱく質やビタミンB2が多く含まれています。美肌効果もあり、また体を温めてくれます。

酵素ってなんだろう?

ブログ

アーカイブ

  • お知らせ・活動報告

  • ページの先頭へ