こうそカフェ85←京都より

2017年05月08日

こんにちは!もっち1

NPO法人日本酵素栄養学協会 関西支部局の大滝(持田)蘭子です。
毎日ころころ変わるお天気、皆さん元気で酵素ライフ送っていますか?

本日は京都丸太町にあります『こうそカフェ85®🌱』をみなさまにご紹介させていただきますね!

 

こうそカフェ85®🌱は酵素栄養学に基づき、
健康と美容に欠かせない酵素をたっぷり詰め込んだ酵素ドリンクや酵素玄米、醗酵カレー、
そして健康スイーツなどのカフェメニューのご提供から、もっち2
栄養セミナー、ヨガ、カキラ、パーソナルトレーニング、
ファスティングなどのワークショップまで、身体まるごと気持ち良く、
心と身体に美味しい真の健康をご提案ご提供しているカフェ&レストランです。

 

健康は、自分から。
そして自分と出会う周りの方々から健康に!の想いから始まった、
楽しく美味しく健康に、食べればたべるほど健康になるカフェです。

 

と、いうことで、ゴールデンウィークにもファスティング合宿を開催いたしましたよ!もっち3
京都御苑までの朝の散歩は幸い天候にも恵まれ、
ご参加の皆様とともに気持ちの良いデトックスができました。

もともと公務員だったアトピー持ちの私がフィットネストレーナーを経てたどり着いた
酵素栄養学と、その普及に努められるNPOの皆さんの優しくも逞しいお人柄・そして
豊富な知識に触れ、なぜこんな素晴らしい栄養学が世に広まらないのだろう、
誰にでも今すぐ始められて、簡単、かつ効果絶大なのに~!

 

…ならば作ってしまおうか。
カフェを窓口にして、食べるだけではなく、酵素栄養学の知識や心と身体、
丸ごと健康になるような、そんな場所を。

もっち4

ということでスタートしたのがこうそカフェ85®🌱です。
皆さんの愛に支えられて間もなく3年になります。

 

カフェのメニューでこだわっていることは、

*消化に負担をかけない!醗酵調味料を使ったメニューで消化酵素を温存し、代謝を上げる!

*使用するお野菜、お米は農薬・化学肥料不使用のものを農家さんから直接仕入れ。

*使用する調味料はできる限り手作り。

*お水も生水!京都の下御霊神社の境内より『感応のお水』を毎日汲み使用。

*オリジナル酵素玄米は農薬不使用の玄米に小豆・七穀米・ほか11種類をブレンド!もっち5

*心を込めて、作る!

 

お野菜だけではなく、肉や魚のメニューもありますが、す
べて醗酵調味料で事前消化を促してからのご提供ですので、消化の負担が格段に減ります。
主なメニューには野菜中心のおばんざいが並びます。
すべて旬のお野菜ですので、栄養もたっぷりです。新緑眩しいこの季節は、葉野菜がたっぷり。

 

ここでひとつ『酵素たっぷりおひたし』の作り方をご紹介!もっち6

 

もっち8

もっち7

おひたしって、野菜を茹でてしか作れないと思っていませんか?
実は火を通さずに作ることができるのです。

作り方はおひたしにしたい野菜を軽く洗って水を切り、ジップロックなどに入れ、
一晩冷凍します。
翌日解凍し、野菜から出た水分を絞り適当な大きさに切って器に盛るだけ!
野菜から出た水分にも栄養はたっぷり詰まっていますから、
出汁の代わりに活用してくださいね。
火を使わないで、エコ!酵素たっぷりで、健康!ぜひお試しあれ~

 

そしてこの季節にしかできないこと、それは新芽と旬の野菜と果物で作る『春の酵素』!
手作り酵素という言葉は皆さん既にご存じだと思いますが、
この手作り酵素は白砂糖を使いますが、しっかり醗酵すれば良質な甘味料に変わります。

賛否両論のこの手作り酵素。
酵素栄養学に基づき紐解いていくと、そのメリット・デメリットもよくわかります。
前回書かせていただいたリーキーガットのお話とともに、
また次回以降のメルマガで詳しくお話しできたらと思います。

 

これからも楽しく美味しく健康に、酵素栄養学とともに!

       最後までお読みくださりありがとうございました。

大滝(持田)蘭子

 

 

酵素ってなんだろう?

ブログ

アーカイブ

  • お知らせ・活動報告

  • ページの先頭へ